FC2ブログ
和歌山マリーナシティへ遊びにおいでよ!
遊び、癒し、食べる、泊まるなど、心と体をリフレッシュできることがきっと見つかります!京阪神からの日帰り、宿泊旅行、また白浜帰りにもお越しください!子供はもちろん、大人まで楽しめることがもりだくさんです。
ヨーロッパを満喫♪☆新店舗OPEN☆
みなさんこんにちはウサギ
すっかりぽかぽか陽気お日さん
もう桜の木には緑の葉っぱがちらほら。
和歌山でお花見を楽しめるのはこの週末がラストチャンスかもしれませんね桜
でも!和歌山マリーナシティにくれば色とりどりのお花がいっぱい花

「ヨーロピアンフェアリーテイルガーデン2009?植物と物語の共演??」

場所:ポルトヨーロッパ園内各所
開業日:2009年3月20日(祝)よりリニューアル
料金:無料
   ※但し、ポルトヨーロッパへの入園料は別途必要になります
     大人(中学生以上):1400円 小人(3才以上):800円
時間:ポルトヨーロッパの営業時間に同じ

童話をテーマにした本格的ガーデニング花
色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-PeachPink(白-薄い背景用)マッチ売りの少女色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-Violet(白-薄い背景用)ピノッキオの冒険色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ6s-Blue(白-薄い背景用)3匹のこぶた色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-PeachPink(白-薄い背景用)みにくいアヒルの子
色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-CosmosPink(白-薄い背景用)人魚姫色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-Violet(白-薄い背景用)ジャックと豆の木色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-PaleLila(白-薄い背景用)赤ずきんちゃん色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sBold-IrisBlue(白-薄い背景用)不思議の国のアリス
さらに、先月登場したばかりの
色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-PeachPink(白-薄い背景用)シンデレラ色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-Tangerine(白-薄い背景用)ブレーメンの音楽隊色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-AvocadoGreen(白-薄い背景用)白雪姫と七人の小人色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CandyBlue(白-薄い背景用)ウサギとカメ色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-Violet(白-薄い背景用)くまの子ハンスといった、
合計13ものフェアリーテイルガーデンがポルトヨーロッパに広がります花

誰もが一度は読んだことのあるお話の世界に、きっと心が温まりますよくまさん

ウサギとカメ くまの子ハンス



そして、フェアリーテイルガーデンの物語をモチーフにしたかわいいデザインタオルも扱うお店
「Felice フェリーチェ」がOPENしましたぷるハート

フェリーチェ

場所:ポルトヨーロッパ内
営業時間:ポルトヨーロッパ営業時間と同じ

サシェ(香り袋)などのヨーロッパの輸入雑貨や、モダンな紀州漆器などを販売エイトカラー ハート
また、フラメンコ衣装やヨーロッパの民族衣装などをご試着いただき、ポルトヨーロッパ「ダンテの広場」にて写真撮影(有料)ができちゃうお店ですワンピ
シンデレラや白雪姫などお子様用の衣装もたくさん絵文字名を入力してください
ヨーロッパの衣装なんてなかなか着れないものだから、ぜひポルトヨーロッパ来園記念に変身体験してみてねha-ri...らぶw

商品? 商品? 商品?


15周年を迎えたイベントい??っぱいの和歌山マリーナシティホームページもチェックしてみてキラキラ anniversary_15th[1]


スポンサーサイト



[2009/04/10 14:35] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<和歌山のおいしいフルーツはいかが?? | ホーム | フラワーバス登場!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

和歌山マリーナシティ

Author:和歌山マリーナシティ
和歌山マリーナシティでの遊び方、楽しみ方、お得な情報をお届けします!
京阪神から近いので、白浜の行き帰りに立ち寄ってみるのもいい感じですよ。遊園地だからファミリーだけというわけじゃなく、海の幸を美味しく食べたり、温泉でくつろいだりと大人から子供まで楽しめる所です。
あなたに合った遊び方をここで見つけて、マリーナシティへ遊びに来てくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する